スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★1日1回ポチっとして頂けると喜びます★
にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ
FC2ランキング参加中。

 
[スポンサー広告
初めての旅行 その3 10/19
さて、最終日です。

DSC08966s.jpg
おはようございます。この観葉植物達、気に入りました。

トイレの確認をして、ご飯を食べさせ、お昼前には出発です。

DSC08967s.jpg

出発前にちょっとお庭を散歩させました。

DSC08970s.jpg

ばいばーい。またくるね。
この窓の外で母が手を振ってます。

DSC08971s.jpg

出発進行!帰るぞー!
クッキーさんはまたまた特等席ですねー。

3日間、お天気もよくあたたかでよかったよかった。
でも、今度は南に帰って行くという事は…。

DSC08972s.jpg

あぢー!あぢーよ!!!

クーラーをガンガンにしても、
車内は直射日光があたってものすごく熱い!!!
クッキーがバカちゃんにならないようTomyの帽子をかぶせ、
モコちゃんは足下に避難させます。

DSC08973s.jpg

私も調子が悪くなってしまいました。
途中、小さなSAのコンビニで冷えピタを買い再出発です

DSC08980s.jpg

途中クッキーさんが運転したり(よそ見すんな)しつつ、
順調に高速を走ってそろそろ休憩したいなーなんて思いつつ、
隣を走っていた牛さん達に気を取られていると…。
何やら怪しい集団がちらほら出て来て…。
DSC08989s.jpg
右は牛さん。あれ?左側に…。

栃木県に入った所で、
「もうオヤジだけど昔の悪い血が騒いじゃう田舎のDQN元珍走団連合」の
大ツーリング大会に巻き込まれてしまいました…。
(全部で100台ぐらいあったかなあ…)
ステッカーや特攻服の刺繍で団体名はわかってたので
後日ググったら出て来た。名門だそうです。
えっちてーてーぴー://pksp.jp/shimoren/

超マナー悪過ぎで、ほんっとムカついてしまった!
ま、改造し過ぎでエンコしちゃってるのもあったりして面白かったけどね。
本当は上河内SAで休憩予定だったのに、奴らが吸い込まれるように入って行くので
体調悪いのに上河内での休憩を我慢して先に進みました…。

DSC08991s.jpg

がっくし。

佐野SAで休憩です。
ニャン達はご飯と休憩タイム。

DSC08985s.jpg

私たちはお土産購入とお散歩を。
ここにはウサギの国があります。

DSC08993s.jpg

柵が頑丈すぎてうさぎがよくみえません。(笑
でも、相当数の色々なうさちゃんがいて結構たのしいです。

佐野を出てからは珍走団にも合わず順調に進み、
川口SAにつく頃には日が落ちてきました。

DSC08995s.jpg

お昼ちょっと前に出て来てお家に着いたのは7時近く。
ネコヅレ旅は通常の1.5倍の時間と労力を要しますが、
事故も無く、迷子も無く、広いお家で少しですがノビノビできて、
ニャン達には良かったかなと言った所でしょうか?

家に帰って来ても普段とほとんど変わらないし、
ストレスもあまり無かったようです。
Tomyとも話したのですが、
私たちが出発前に想像していた以上にストレス無く楽しんでいたように思います。

次回、私達が帰省するのはお正月ですが、
果たして寒い東北へ猫を連れて行っていいものかどうか、
これから2ヶ月かけて考えたいと思います。

こればっかりは、ねこさん達に聞いてみたいもんです。
お留守番も経験だから、冬はお留守番でもいいかな?
雪を見せたい気もするんだけどね。
スポンサーサイト

★1日1回ポチっとして頂けると喜びます★
にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ
FC2ランキング参加中。

★コメント:5   ★トラックバック:0
[猫と旅行

thema:猫のいる生活 - genre:ペット


初めての旅行 その2 10/18
さて、福島2日目です。

2匹とも夜はそこそこ寝られたようです。
人間の方が枕が合わず、寝不足ですよー。

DSC08956s.jpg
おはようございます。
お天気がよいので、ソファーの後ろに隠れつつ日光浴です。写真はお昼過ぎですが、朝は燦々と日が照って、
気持ち良さそうに2匹で日光浴を楽しんでました。

さて、Locoは父の会社のPCメンテナンスをするため、
Tomyとニャンと父の車で出勤です。

DSC08932s.jpg

クッキーさん、邪魔をしようと淡々と狙っています。

DSC08936s.jpg

待っている間、Tomyと父はタバコで一服。
猫さん達は父に紙飛行機で遊んでもらってました。

DSC08938s.jpg
く、くさい…。

DSC08945s.jpg
あきたー!あきたー!
はいはい。小一時間で作業終了です。

その後、ウチに戻り猫さん達にお留守番をお願いして、
市内のラーメン二階堂へ
http://r.tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7000052/
ラーメン嫌いの母も食べられるあっさり系のラーメンです。
醤油、塩、みそから好きなものを選び、
具は各自トッピングを注文するスタイルです。
私は塩で白髪ネギと味卵をとっぴんぐ。
横浜の家系こってりに辟易しているので、
このラーメンはおいしくいただきました。

さて、お家に帰ると普段通りできちんとお留守番していましたよ。

DSC08952s.jpg

先日、実家のTVが壊れ、新しい46型を導入したとの事。↑
結構テレビ好きのニャン達ですが、
普段の14インチTVとのあまりの違いに、
かくれんぼに使ったり、ゴルフ中継のゴルフボールを追いかけたり、
魚の映像が映ると猫パンチを繰り出したり、人間以上に楽しんでました。

DSC08954s.jpg
お!魚だ!パンチしちゃる!

夜はLocoのお友達を交えて夕ご飯です。
DSC08960s.jpg
おいしいもの食べるの?交ぜてー!

今年初めてのさんまと知り合いの方から頂いた豚しゃぶをいただきました。
横浜よりも破格にさんまの価格が安い!
ニャン達にも少しお裾分けをしましたよ。

Locoの友達とはあった事があるので、ねこさん達はビビる事無く
階段で遊んだり、寝たり、各々自由に過ごしてました。
DSC08958s.jpg

明日はもう帰ります。
時間はあっという間にすぎるねー。




★1日1回ポチっとして頂けると喜びます★
にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ
FC2ランキング参加中。

★コメント:0   ★トラックバック:0
[猫と旅行

thema:猫のいる生活 - genre:ペット


初めての旅行 その1 10/17
モコたん 21週目。約5ヶ月。
クッキー 17週目。約4ヶ月。

DSC08915s.jpg
これから福島へ行くよー。なんだかいつもの道と違うわー。
スピードも速いしねー。怖いよー。ニャーン!!!
あらら。モコたん、高速道路こわいですか?

DSC08919s.jpg
な、慣れました。外見ても景色が見れないからつまんなーイ。


実家へ2匹を伴って、2泊3日で帰省です。
朝ご飯を食べさせ、水を飲ませ、おしっこの確認をした所で出発です。
朝の8時10分頃、玄関を出ました。
近くのコンビニで朝ご飯を買い、いざ出発です。

DSC08925s.jpg

クッキーさんと言えば、景色の良い特等席に陣取ってこんなカッコをしたり…

DSC08926s.jpg

こんな感じでリラックスしてました。余裕ですねえ。
まあねえー。

中盤、もこちゃんが激しく鳴くので
トイレなの?
怖いの?
お家に帰りたいの?
と心配しましたが、ご飯をあげたら2匹とも高速道路で走行中とは思えない程にがっついて食べてました。おなか空いてたのね。

高速移動中食事にがっつく猫


途中何度か休憩を入れながら
DSC08921s.jpg

ハニワにあったり、

DSC08928s.jpg

まったりしながら楽しく、無事に到着しました。

この日はうっかり写真をこれ以上とるのを忘れちゃいましたが、
松川の高速出口を出たとたん、クッキーが目をまんまるにして外を見てたのが
今回一番おかしかったかなあ~。
見渡す限りの緑ってのが驚きだったみたいです。

その後Locoのおばあちゃんのいる病院に行って、
おばあちゃんに抱っこしてもらったり
(おばあちゃんは猫が不得手、猫は初めての人でお互いビビってました(笑))
実家で見る初めての階段に大興奮したり、(特にクッキーが相当気に入ったようです)
2匹には刺激の強い1日でした。
初めてのお家で最初は少々ビビって、ソファーの陰から2匹とも出てきませんでしたが、
ご飯もお水もおトイレも、初日終了までにちゃんとできました。

はああ。人間も疲れたよう。
でも無事に移動できたし、そこそこ2匹が楽しんでいるようで良かったー。

★1日1回ポチっとして頂けると喜びます★
にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ
FC2ランキング参加中。

★コメント:0   ★トラックバック:0
[猫と旅行

thema:猫のいる生活 - genre:ペット


初めての旅行 準備編
猫と帰省、猫と旅行のお話です。

DSC08905s.jpg
証明写真みたいでしょ?

DSC08907s.jpg
はい。顔のドアップ!

上の写真は迷子チラシ用、お顔のドアップ撮影です。

今回、横浜から福島の実家へ、ネコヅレでの帰省を敢行しました。
猫はあちこちつれてくもんじゃないという常識や助言をぶっちぎって
いつか実家や旅行へ連れて行く事を実行するににあたって、
色々なサイトを参考に、彼女達が小さい頃から密かに訓練しておりました。
検索等でこのブログにたどりついた、
猫さんとの旅行を企てている方の為に、いくつか書き留めておこうと思います。

結構面倒臭い事が多いと思いますが、
その面倒をしてもあまりある楽しい時間を過ごす事ができますよ。

ネコヅレ旅行にご興味の無い方は、
今回は超ロングロング文のため飛ばしてくださいねー。

**********

猫は留守番させるべきだ!
周りの助言、本、ネットの情報は8割ぐらいはニャンコと出かけるなんてトンでもないといってくるでしょう。猫に外出のストレスを与えるなんて「なんてこったい」と言う感じです。
確かに一般論はそうですが、そうも行かない人間の事情。
ネコヅレ旅行への心が折れそうになってしまいますが(笑)
わたしはネコヅレ旅行は賛成です。
いつ災害で避難生活が始まるかもしれないし、
旅行はそういう時の訓練や準備に役立ちます。

ただし、注意と条件があります。

注意は『猫は犬とは違って、人に忠実ではない!』
何を今更ですが…。
ワンコは待てやおすわり等のコマンドを忠実に実行します。
でもニャンコはパニックになったら言う事なんか耳に入らないどころか
最悪逃げちゃう事を忘れてはだめという事です。
リードやハーネスをしていても、体の柔らかい猫の事。
本気をだせばスルリとぬけますよ~。
で、逃げるのが当たり前なので逃げない工夫や、
自分ちのニャンコがパニックになる条件や逃げた後の事を必ず考えてほしいのです。
そして、お出かけには迷子にさせる危険がある事を覚悟してください。
恐らく成功率の鍵はここにあると思います。
覚悟を怠る事は準備と注意が手薄になる事と同じと考えています。

条件は猫のストレスが少しでも減るように、
小さな頃からの準備と訓練(慣れ)が必要です。

猫とお出かけさせない方がいいという一般論は、
猫にかかるストレスを心配しての事です。
そりゃ、お家でお留守番が猫にとってはストレスフリーでラクチンに決まってます。
でも、ストレスが最小限に抑えられるのならば
人間が努力をする価値があると思いますよ!
もう既にニャンコが大人であれば、徐々に様子を見ながら訓練してみてください。
努力のカイがあって、お出かけにさほどストレスを感じない子になればOKだと思います。

でも、がんばってもどうしてもお出かけに向かない子がいます。
(家以外でトイレやご飯が食べられない子、車の中で泣き叫んだり体調が悪くなる子)
そんな子にはお出かけはお勧めしません。お留守番の方向で検討してください。

まとめるとこんな感じです。

車に関しては
小さな頃から徐々に車に慣れさせ、車=病院にしない様にする事。
車の中でご飯を食べることに慣れる事。
車の中に自分の匂いがついている事。
車の中でトイレの練習を。→ウチはこれがちょっと難しい。
*楽しくもないけど、怖くないぐらいまで慣れてもらったら成功も目の前ですよー。
*ちょこちょこ短いドライブから始めるといいと思います。
*最低2時間に1回は休憩を。猫の為でもあるけど、結構人間も疲れます。

お出かけに関しては
キャリー=病院 と思わせない事。(ウチでは普段、おもちゃ入れにしています)
家族行事に連れて行き、どこへ行っても必ずお家に帰るんだとわかってもらう事。
近くのホームセンター等へ一緒にいき、騒音や犬、知らない人に慣れてもらう事。
*車に慣れたら徐々に遠くへ、徐々に色々な音のする場所へチャレンジ。
*安全が確認できる場所なら、リードで少し散歩してみるのもいいかもしれません。
*ペットショップやホームセンターはペット入店可能なので、
 キャリーやかごに入れてお外の練習をさせるのに適しています。

荷物に関しては
災害時の為にも、旅行用のバックを用意し普段から考えて準備しておく。
逃走を想定して、迷子チラシ、警察や役所の連絡先等をあらかじめ準備する。
生きて行くのに必要なものは必須!(トイレ、えさ、水)
*捨てる寸前の爪研ぎや半壊しているおもちゃ等は、
 旅行用にとっておきましょう。無くしても惜しくない!
*なるべくにゃんの匂いのついているものを沢山準備するといいですよ。

普段の生活に関しては
首輪に慣れさせる。→もうこれ、必須!
首輪には連絡先を必ず書き込むか迷子札をつける。
名前を呼んだらお返事又はそばに来るようにしつける→これは未だできないです…。
逃走しないよう、普段からの行動等を観察する
 →例えば、バイクの音が嫌いなら、そのときパニックを起こし
  逃走の確率が高くなるのでバイク等には注意する等。
 →パニックになりそうな時は、声をかけると落ち着いたりします。
  普段注意していれば、パニックを未然に防ぐ事が可能と思います。
色々なキャットフードや食べ物に慣れてもらう
 →療養食の場合は無理せずに。
 →旅先でフードを切らした、逃亡して誰かに保護された、
  災害避難時等、普段とは違うフードでも
  好き嫌い無く食べられる方がストレス軽減に。
健康管理。
 →これはもう、旅行する以前の問題ですが、健康で丈夫でなければ難しい。
  

で、今回私が準備の為にした事は…。
長くなるので、興味のある方は
続きをクリックしてください。
DSC08908s.jpg
うふふ。モデル立ち。にしても、今回話が長いわよ!
スンマソン。この写真も迷子チラシ用宣材写真ですよ。

 長いのでここをクリックして続きだにゃーーーーー!!!


★1日1回ポチっとして頂けると喜びます★
にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ
FC2ランキング参加中。

★コメント:0   ★トラックバック:0
[猫と旅行

thema:猫のいる生活 - genre:ペット


帰りますー。
20081019163716
ネコヅレ旅は(準備も含め)色々大変でしたが、楽しかったー。
旅のお話は明日アップします。

★1日1回ポチっとして頂けると喜びます★
にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ
FC2ランキング参加中。

★コメント:0   ★トラックバック:0
[Moco 日記
テスト
20081015010952
週末に備えてモブログテストです。
写真は私の麦茶を横取りするモコたん

★1日1回ポチっとして頂けると喜びます★
にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ
FC2ランキング参加中。

★コメント:0   ★トラックバック:0
[Moco 日記
治ったよ!
モコたん 20週目。すっかり元気。
クッキー 16週目。あいかわらず。
081011-6.jpg
ク はい。今日は携帯カメラだから画像が悪いですよ。
モ っていうか、あんた左目どうしたの?
あらら。目薬さしたらすぐ良くなったので、埃でも入ったかな?

さて、モコたんの目の具合ですが、
先週、お医者様に見てもらい、
ほとんど完治しているので、
念のため後1週間~2週間ぐらい目薬をさせばOKとのお達しが。
カラーも外していいよーと言っていただきました。
やれやれ。
いつも見ていただいている先生に
「がんばりましたねー」と言って頂けてよかったです。

カラーを外した日、いつも物静かなモコたんですが、
ものすごくハイテンションでびっくり。
よっぽどスッキリしたのだな。
(ハイテンションにつきあわされたクッキーはぐったりしてました。)
081011-1.jpg
モ やっほーい!!!!快適ー!!!!

さて。
来週、実家に2ニャンを連れて帰省してみようと思ってます。
猫の長距離移動は御法度、ごもっともです。
でも、今までの訓練はここへ向かってのものだったので、
まずはやってみたいと思います。

で、このテント。
081011-5.jpg

慣れない実家でも自宅のような環境を、
障子を破らないようケージ代わりに、という事で、
Tomyが10年くらい使ってない2人用テントを、
リビングに設置してみました。
もう、ものすごく気に入っていただけたみたいで、
良かったですよ。
※シャカシャカ音がするので、ものすごく楽しいみたい…。

これから1週間かけてニャンと私たちの旅支度をしようと思います。
どうなることやら、ものすごく不安だー。

081011-2.jpg
ク ま、あたいらのストレスがたまんないように、
  せいぜいきっちり準備するんだな!

へい。わかりやした、お嬢さん。

おまけ
先日お邪魔した、母の実家のフレンチブル『わたげ』ちゃん♂
フレンチブルとは思えない大柄ですが、とってもフレンドリーでした
081011-4.jpg
081011-3.jpg


★1日1回ポチっとして頂けると喜びます★
にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ
FC2ランキング参加中。

★コメント:4   ★トラックバック:0
[Moco 飼育

thema:猫のいる生活 - genre:ペット


モコたんの弱点はおめめ
モコたん 19週目
クッキー 15週目

osoto.jpg
みてみてー、あんな所に猫がいるよー。
あらほんと。それより、赤い変な長いのが動いてるわよー。
はいはい。そこからは野良さんがよくみえるねえ。
あ、クッキーさん、その赤いのはでんしゃですよ。
『赤い電車にのっかって♪僕はどこかへ行ってしまいたい…♪くるりですよ」
くるり?それ、おいしい?
………。そこ、Tomyの仕事部屋だから、邪魔になんない程度にお願いしますよ。

明日はモコたんの目の検診日なのですが、
なぜか怪我した左目はすっかり治っているのに
なぜか右目の目やにがひどい…。

なんでだろ?

思えばウチに来た時から
風邪による結膜炎
→栄養失調で目が飛び出る
→怪我
と、目ばっかりに症状が出てるなあ。

今回の動画はクッキーのとってこい遊びです。
奥に見える足はTomyの足です。
心霊ビデオではないので安心してご覧ください。


★1日1回ポチっとして頂けると喜びます★
にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ
FC2ランキング参加中。

★コメント:0   ★トラックバック:0
[Moco 飼育

thema:猫のいる生活 - genre:ペット


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。