スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★1日1回ポチっとして頂けると喜びます★
にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ
FC2ランキング参加中。

 
[スポンサー広告
年末年始@福島★帰省するぞー
改めまして、あけましておめでとうございます。
今年も駄ブログ、駄猫どもにおつきあいくださいませ。

6日になってやっと落ち着きを取り戻しました。
なんだか今年は忙しかったし、年のせいか、ぐっと疲れを感じます…。

さて、毎年恒例の年末年始のお話です。
今回は30日に帰省、2日に帰路につく旅程で行ってきました。

091230f_8.jpg

く 「ぐはっ。また車に乗せられたよ!!!!!」


毎回恒例になりました、クッキーのお小言です。


091230f_5.jpg

途中建設中の墨田タワーを横目に、ズンズン移動します。
渋滞もさほど無く、スムーズに移動できました。


091230f_7.jpg

も 「クッキー、大丈夫?」

モコたんはフリースにすっぽり埋まって、まったりしながら余裕の表情です。
クッキーが大声を出す度、「むるる?」と相づちを打ってました。


091230f_6.jpg

く「休憩!休憩!休憩!」


今回またもギャン鳴きされました。
たまらず途中のSAで散歩させたら落ち着いてくださいましたが。


091230f_4.jpg

く 「あー。散歩して落ち着いたわー。高速きらい!休憩サイコー!」
も 「お、重いんだわよ。…。」

ゴーイングマイウェイなクッキー様。

そんなこんなで、夕方には福島到着。

さて、荷物を降ろし、猫達が快適に過ごせる様支度。
猫と父にお留守番してもらい、母の車で親戚周りをする事に。

家の前まで車をつけた母。
前に乗るTomy。
ここまでは当たり前。

乗る前にリアシートの荷物を移動させようとした瞬間、
何を思ったのか母がこちらに車をじんわり幅寄せ。

右足親指の爪のあたりまでタイヤに轢かれる。ゆっくりと。
絶叫しつつバックする様指示するも、いまいちピンとこない母。
再度バックする様お願いすると…。

ゆっくり前進して親指全部に乗っかった所で
止まりなさったわ!!!


ぎゃーーーーー!!前進!前進してーーーー!!!!
と絶叫した所で、

ゆっくり後進してるしwwwwwww


恐らく一瞬で通過されたらそんなに痛くないと思うんだよねー。
でもさー。ゆっくり都合2回もやられたらさー、さすがに痛いよねー。

わざとか????

念のために知り合いの外科医さんに見てもらったらたいしたこと無かった。
湿布ですみました。良かった良かった。
靴もアディダススーパースター(つま先がラバー強化されている物)
だったので軽症ですんだのかも。

その後湿布の足を引きづりつつ親戚へご挨拶に。
祖母の病院、祖父の家を回り最後に叔父の家へ。
最近パグの子犬を飼い始めたとの事、超楽しみにしてました。


091230f_3.jpg

Tomyに抱っこされてうっとりするメリーちゃんパグ♀3ヶ月。


091230f_2.jpg

超ちいさいー。クッキーより超軽いー。
顔をベロベロ舐められつつ子犬の臭いを満喫!!!!

はあああああ。かわえええええ。
足の痛さを忘れる程癒されました。


年末の夕ご飯は毎年決まって牡蠣三昧。
宮城の知り合いから立派な牡蠣がしこたま送られてくるのですが…。
私5年前に場外ホームランを飛ばしまして、大晦日に救急病院で点滴を受けてから、
牡蠣は全くダメになりまして。

091230f_1.jpg


みんなが生ガキだ、酢ガキだ、牡蠣鍋だ!とやっている脇で、
一人鍋から離れて、煮ものを頂いておりました。
不穏な年末年始帰省、幕開けです。

★1日1回ポチっとして頂けると喜びます★
にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ
FC2ランキング参加中。

★コメント:0   ★トラックバック:0
[猫と旅行

thema:猫のいる生活 - genre:ペット


comment
comment posting














 

trackback URL
http://locomocoloco.blog50.fc2.com/tb.php/176-6aec9b6d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。